朝4時開始で以前から朝マズメに攻めてみたかったところへ入渓してみた。
先行者無しでの釣れ具合を見てみたかったってのもある。
上流に行けば行くほど、水量が少なくなればなるほど釣り人のプレッシャーの影響を受けやすくなるので、一人でも先行者がいれば釣果は絶望的に悪くなる。
だから朝4時入りした。





使用ルアーは基本はDコンタイプ2、普通のDコンよりタイプ2のほうが好きだったりします。

魚の反応は極めて良く、特に薄暗い内はチャートグリーンが視認性も追いも良かった。





水量が少なく、最悪水深10cm程度の所でもルアーを泳がせなければならない状況が続いたが、魚の活性の高さに助けられていい釣果に恵まれた。

尺上も一本出た。
この辺の時期に安家川に来るとなんだかんだ毎年尺イワナが釣れるというジンクスが自分の中であったりする。





魚の反応が良くてこれはチャンスと思い、2月に宮古のトラウトイベントで買ったハンドメイドルアーも試してみた。




KAMALURE's 
DINGLE 45S






tomizy
sword 52S





他にもいろいろ買って、全部紹介したいところだけど酷使しすぎて破損したのが結構あるので。
気が向いたらそのうち他のも紹介してみたいと思う。
イベントの時、3万くらいあれば満足するもの買えるだろうと思って行ったら欲しいものありすぎて全然足りなかった。来年また開催するなら今度はもっと軍資金を持っていかねば。


釣行のヒットシーンダイジェスト動画です。



Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

ブログ内検索

潮見表

RSS

RSS 2.0

YouTube

バーコード

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

PAGE TOP